現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


進行再発非小細胞肺癌に対するペメトレキセド長期維持療法症例

電子書籍販売価格(税込):
1,100

商品コード:
11117_13
著者:
石倉 久嗣、組橋 由記、木村 秀、松岡 裕、松本 大資
出版社:
癌と化学療法社 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
4ペ-ジ
ファイル容量:
1.07MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

Clinical Experience of the Use of Pemetrexed(PEM)Combined with Cisplatin(CDDP)/Carboplatin(CBDCA)Followed by Long-Term Maintenance PEM in Patients with Non-Squamous Non-Small Cell Lung Cancer

Summary
 This study evaluated the efficacy and safety of pemetrexed and carboplatin(CBDCA)or cisplatin(CDDP)followed by maintenance pemetrexed for cases of advanced non-squamous non-small cell lung cancer(NSCLC)that were treated in our hospital. Patients received pemetrexed(PEM 500 mg/m2)and CBDCA(area under the curve, 5 mg/[mL/min])or CDDP(75 mg/m2)every 21 days. For patients without disease progression after 4-6 courses, pemetrexed was continued until disease progression or unacceptable toxicity. Fourteen patients received maintenance pemetrexed(median, 11.5 courses; range, 4-43 courses). Among the 14 patients, the median progression-free survival time from the beginning of the induction treatment was 13 months. Continuation maintenance with pemetrexed after cisplatin plus pemetrexed induction is recommended as a first-line treatment for patients who have advanced non-squamous NSCLC and as a maintenance strategy.

要旨
 背景: 当院で経験した進行再発非小細胞肺癌に対するペメトレキセド(PEM)維持療法の有用性について検討した。方法: PEM 500 mg/m2にシスプラチン(CDDP)75 mg/m2ないしカルボプラチン(CBDCA)(AUC5)を3週ごとに4~6コース施行し,SD以上の確認後PDまでPEMを継続投与した。結果: 導入化学療法20例の効果はPR/SD/PD: 10/6/4で,奏効率50%,病勢コントロール率80%であった。維持療法を施行した14例の平均年齢は70.2歳,男女比5:9。維持療法施行コース数は中央値11.5コース,導入化学療法からは中央値17.5コース,PFSは16.4か月,中央値13か月であった。維持療法中のGrade 3以上の有害事象はみられなかった。考察: PEM維持療法は忍容性,副作用の面からも長期に使用でき,安全で効果的な治療である。

目次

癌と化学療法 TOPへ
癌と化学療法 41巻5号 2014年5月号トップへ

【症例】

▶進行再発非小細胞肺癌に対するペメトレキセド長期維持療法症例…石倉 久嗣ほか

このページの先頭へ