現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


アルコール含有ドセタキセル製剤投与後の呼気中アルコール濃度の検討

電子書籍販売価格(税込):
1,100

商品コード:
11150_13
著者:
阿部 元、山崎 圭一、森   毅、河合 由紀、久保田良浩、梅田 朋子、谷   徹
出版社:
癌と化学療法社 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
4ペ-ジ
ファイル容量:
1.28MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

Evaluation of Breath Alcohol Concentration after the Administration of Alcohol-Based Docetaxel

Summary
 In the present study, we measured breath alcohol concentration(BAC)after the administration of alcohol-containing docetaxel(OTX)in breast cancer patients, and examined the safety of OTX outpatient administration. Twenty breast cancer patients who received OTX chemotherapy at our outpatient facility were included. The administered doses were 100 mg/m2 in 5 cases, 75 mg/m2 in 13 cases, and 60 mg/m2 in 2 cases. BAC was measured 3 times: immediately after infusion, 30 minutes after infusion, and 60 minutes after infusion. No symptoms of hot flash or drunkenness due to alcohol were observed. BAC was detected in 10 cases(50%)immediately after infusion, in 7 cases(35%)at 30 minutes after infusion, and in 1 case(5%)at 60 minutes after infusion. BAC was more than 0.15 mg/L in only 1 case(5%)and reduced to less than 0.15 mg/L in all cases after 30 minutes. Our results suggest that the effects of alcohol are alleviated 60 minutes after infusion and that patients receiving OTX could return home safely.

要旨
 ドセタキセル(DOC)のアルコール含有製剤(OTX)を投与された乳癌患者を対象に,呼気中アルコール濃度(breath alcohol concentration: BAC)を測定し,外来でのOTX投与の安全性を検討した。対象と方法: 外来化学療法室で,OTXによる化学療法を受けた乳癌患者20例を対象とした。BACは点滴投与直後,30分後,60分後の3回測定した。結果: レジメンとしてOTX 100 mg/m2 5例,75 mg/m2 13例,60 mg/m2が2例で,すべて女性であった。投与後にアルコールに起因すると思われるhot flush,酩酊様症状は認められなかった。BACは投与直後10例(50%),30分後7例(35%),60分後に1例(5%)に観察され,酒気帯び運転の定義に当てはまる症例は1例(5%)に認められた。しかし,30分後には全例で規制値を下回り,60分後には1例を除いて検出不能となっていた。結論: OTX投与を投与した乳癌患者には,hot flushや酩酊感などの症状を訴える患者はみられず,少なくとも60分以上経過すればアルコールの影響は消失し,安全に帰宅可能と考えられた。

目次

癌と化学療法 TOPへ
癌と化学療法 41巻6号 2014年6月号トップへ

【原著】

▶アルコール含有ドセタキセル製剤投与後の呼気中アルコール濃度の検討…阿 部  元ほか

このページの先頭へ