現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


エラストグラフィに求められること

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11207_13
著者:
中島一毅
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
6ペ-ジ
ファイル容量:
11.20MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 乳房画像診断においての超音波検査は、通常の乳腺疾患の診断だけでなく、生検のガイドとして使用されており、最近では乳癌検診での導入も検討されている。この乳房超音波検査の中で特筆すべき技術がエラストグラフィである。本稿は、このエラストグラフィに期待する著者の私見を述べさせていただきたい。

The breast ultrasound examination is very useful tool not only for a first step of breast diagnosis, but also the guide of biopsy, and the breast screening. The elastography is one of the most remarkable technique concerned with breast ultrasound examination. I mention to the present and future opinion for the elastography in this paper.

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan 7月臨時増刊号 第12巻第8号トップへ

【超音波検査】

Clinical Report

▶エラストグラフィに求められること

中島一毅(川崎医科大学)

このページの先頭へ