現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


Rad Fan (10月号) 12巻 11号

電子書籍販売価格(税込):
2,200

商品コード:
11348_13
著者:
富田博信ほか
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
68ペ-ジ
ファイル容量:
26.90MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

Rad Fanは放射線科医らが自ら編集に深く関わり、放射線医学に関する話題を広くとりあげて医師、技師、企業人など放射線医学に関わるあらゆる方々を対象に、放射線医学のファンとして、この仕事を選んだ医師・技師・企業技術者・営業担当者などみんながより“楽しく”仕事ができることを願って創刊するものです。

目次

Rad Fan TOPへ



※論文単位で購入する場合は、目次の論文タイトルをクリックしてください。

--掲載全論文--

【特集1】エビデンスに基づくCTプロトコル作成〜当院で工夫している点〜

企画:富田博信(済生会川口総合病院)

▶序 文

富田博信(済生会川口総合病院)

トリプルルールアウト(TRO)検査における至適造影方法の考案

石田和史(石心会川崎幸病院)

胸部領域におけるDual Energy Imagingの臨床応用

城處洋輔(埼玉県済生会川口総合病院)

破裂脳動脈瘤診断の3D-CTAにおけるCT-AECについて─血管描出能を考慮したCT-AECの設定値について─

福谷悌和(聖麗メモリアル病院)

造影CT検査にエビデンスを取り入れるために

中根 淳(埼玉医科大学総合医療センター)

第2世代320列ADCT(Aquilion ONE ViSION Edition)によるCCTAプロトコルの最適化─フル再構成、APMC再構成による管電流低減撮影の可能性─

佐野始也(高瀬クリニック)

当院における補足的3D作成のためのプロトコルの紹介 Protocol for supplementary 3D image creation

田中達也(小川赤十字病院)


【特集2】選りすぐり! 最新モニタ大図鑑

CLINICAL REPORT

6メガピクセル医用マルチモダリティモニタ(RadiForce RX650)の使用経験

加藤 勤(住友別子病院)


TECHNICAL REPORT

時代は、マルチモダリティへ。RadiForce Multi-Series

EIZO

30型、600万画素の大画面ワイド表示CCL650i2(TOTOKUブランド)

津端貞雄(JVCケンウッド)

人間工学的デザインで実現する快適なモニタソリューション

テックウインド/エルゴトロン・ジャパン

新製品技術紹介

成田英基(バルコ)

WIDE社 新ラインナップ 医療用高精細モニタneX Smartシリーズ

日本電子応用

当社の医療用4Kモニタソリューション「FVT-4K」

山本直毅(リアルビジョン)


【Seminar etc】

▶第43回 日本IVR学会総会モーニングセミナー
がん患者におけるCVポートと緩和IVR

座長 関 裕史
共催 メディコン

講演1 緩和のIVR:苦しむ患者はほっとけ(仏)ない

森下博之(京都第一赤十字病院)

講演2 がん患者に対する緩和IVRにおける中心静脈アクセス

狩谷秀治(関西医科大学附属枚方病院)


【Case Report】

▶Ennrich Womens’ Health 〜女性の健康を豊かなものに〜
マンモエクサス菅又クリニック
ひとりでも多くの女性の乳房を守るために
~スピーディで質の高い検査をペルルで実現~


【Rad Finder】

▶千葉大学医学部附属病院 トモシンセシス診断を強力サポート
イメージワン社製「POP-Net Server」
~web配信でスムーズな画像診断へ~


【Rad Scope】

▶市立池田病院
業務改善と患者サービス向上をもたらす
INFINITTのオールインワンシステムの可能性


【Rad Eye】

▶島津製作所 乳房専用PET装置「Elmammo」販売開始

▶シーメンス・ジャパン SOMATOM Symposium 2014を開催

▶RadFan Online まるごとアクセスランキング!


【連載】

ボランチ~カ・ナ・メの技師になるために~ 第4回
全ての患者さんに安全な検査を行い、満足してもらうには?

倒れる時はマエノメリ!~IVR海外挑戦記~ 第9回

堀川雅弘(Dotter Interventional Institute/クオリティラドIVR)


【Rad link】

日本IVR学会 第12回夏季学術セミナー参加報告

高橋正道(東京都立墨東病院)


【News】

▶東芝メディカルシステムズ 「Global Standard CT Symposium 2014」開催

▶静岡ファルマバレープロジェクトの最新の成果と新拠点整備を発表―富士フイルムメディカル(株)、「SYNAPSE Case Match」における肝臓がんの症例を追加―

▶日立製作所、クラウド事業強化に関する戦略を発表


【Rad Museum】

【Rad Navi】
このページの先頭へ