現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


オルソペディクス 24巻8号

電子書籍販売価格(税込):
2,420

商品コード:
11455_13
著者:
大園 健二/編集企画, 糸満盛憲・戸山芳昭/編集主幹
出版社:
全日本病院出版会 出版社HP
発行:
2011年
ページ数:
84ペ-ジ
ファイル容量:
16.20MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

臨床に特化した総特集形式の整形外科雑誌
毎号、日々の臨床に即した1つのテーマにしぼり、全ページにわたって様々な角度から解説している。一つ一つの論文に図表を多用し、多くのページを割いているため、読者の「ここまで知りたかった」という要望に応える。若手の先生方、開業の先生方から絶大な支持を受けている。

目次

大腿骨頭壊死症―関節温存手術とその限界―

▶特発性大腿骨頭壊死症の病型分類と予後予測 西井孝

▶特発性大腿骨頭壊死症の全国疫学調査から 福島若葉ほか

▶特発性大腿骨頭壊死症に対する各種関節温存手術のoverview 藤岡幹浩

▶大腿骨頭前方回転骨切り術の適応と限界 山本卓明ほか

▶大腿骨頭後方回転骨切り術の適応と限界 渥美敬

▶血管柄付き腓骨移植術の適応と限界 川手健次

▶大腿骨転子間弯曲内反骨切り術の適応と限界 関泰輔ほか

▶特発性大腿骨頭壊死症に対する骨髄単核球移植と今後の展望 山崎琢磨ほか

このページの先頭へ