現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


Gaia

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11539_13
著者:
木村祐之
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
3ペ-ジ
ファイル容量:
7.54MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 鎖骨下静脈穿刺はCVカテーテル・ポート留置のために施行されるが、近年医療安全の観点から合併症のない安全な穿刺が求められている1、2)。USガイド下穿刺には短軸・長軸法があるが、いずれの方法でもプローブのアタッチメントをつけて穿刺を行うと穿刺針(通常のCVカテーテル・ポートに付属のもの)の長さが足りず静脈に達しないことがある。また、できるだけ合併症を少なくするという観点からは細径針を選択したい3)。そこで我々は、トップ吸引針21G15cmとMicropuncture introducer setを組み合わせて、アタッチメントを使用した細径針(21G)によるUSガイド下鎖骨静脈穿刺法を初学者等の場合に施行している。今回は、本法に使用するdevice及びその特徴や使用感について報告する。

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (10月臨時増刊号) 12巻 12号 トップへ

【DIVISION 2】循環器、末梢血管領域のIVR

□My Bookmark 私のお気に入り製品

▶Gaia

木村祐之(せのお循環器内科・心臓血管外科)

このページの先頭へ