現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


J Graft Open Stent Graft

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11542_13
著者:
緑川博文
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
2ペ-ジ
ファイル容量:
3.94MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 近年、弓部大動脈瘤に対する外科治療は、手術手技の向上、脳保護含めた補助手段の改良などにより良好な結果が報告1)されている。しかし、この領域における深い末梢吻合により技術的難易度が高いこと、脳血管分枝の再建や左開胸追加や反回神経麻痺などの脳神経合併症や呼吸器合併症の問題など、現在でも多くの問題を有している。
 加藤ら2)により考案されたopen stentgarfting(OSG)は、遠位弓部大動脈瘤(DAA)や広範囲胸部大動脈瘤に対し、胸骨正中切開のみでかつ一期的に瘤を処置できる画期的な手術法である。さらに左開胸を追加しないことから、呼吸器合併症の軽減が図れることから、多くの施設でデバイスの工夫が加えられ臨床応用され3)、欧米では商品化デバイスの臨床使用も開始となった。2014年8月、本邦初のOSG deviceであるJ Graft Open StentGraft(JGOSG)(製造販売:日本ライフライン株式会社)の臨床使用が認可され、今回そのデバイスおよび使用法などについて紹介する。

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (10月臨時増刊号) 12巻 12号 トップへ

【DIVISION 2】循環器、末梢血管領域のIVR

□My Bookmark 私のお気に入り製品

▶J Graft Open Stent Graft

緑川博文(財団法人脳神経疾患研究所附属総合南東北病院)

このページの先頭へ