現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


2方向性アプローチ確立後、ガイドワイヤーをどの様に通過させるか~CART法とワイヤーランデブー法~

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11552_13
著者:
仲間達也、柴田剛徳
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
4ペ-ジ
ファイル容量:
4.12MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

CTOに対するガイドワイヤー通過法として、CART法は良く知られている。今回それに加え、新しいガイドワイヤー通過法である、「ワイヤーランデブー法」を提唱する。CTO内へ2方向性にワイヤーとマイクロを進め、ワイヤーを操作し対側のマイクロ内に挿入する手技と定義される。術者の幅を広げる、是非身につけるべき手技である。

Bi-directional approach is the most important strategy for guidewire crossing to long chronic total occlusion(CTO). When the antegrade approach fails, retrograde access has to be considered. Some retrograde access techniques were already reported. After establishing the bi-directional approach, there are some options for guidewire crossing. Controlled antegrade and retrograde subintimal tracking(CART)and reverse CART technique are well-known options. And in this article, we introduce an amazing CTO crossing procedure, called“Wire rendezvous technique”. It is defined as a technique in which a guidewire is intentionally advanced into the inner lumen of the micro-catheter coming from opposite side. This unique technique is quite useful for long-CTO crossing.

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (10月臨時増刊号) 12巻 12号 トップへ

【特集1】PAD治療の最前線〜SFA、BK CTO病変の攻略のTips

企画 井上政則(平塚市民病院)

▶2方向性アプローチ確立後、ガイドワイヤーをどの様に通過させるか ~CART法とワイヤーランデブー法~

仲間達也(宮崎市郡医師会病院心臓病センター)ほか

このページの先頭へ