現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


循環器領域への応用

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11614_13
著者:
真鍋 治
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
3ペ-ジ
ファイル容量:
2.06MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 循環器領域へのPET検査の応用として、18F-FDG PETを用いた心筋viabilityの評価の有用性は既に確立されている。定量性の高さを活かした、心筋血流評価では多枝病変でも検出可能となる。最近では心サルコイドーシスの評価にも18F-FDG PETが用いられており、炎症の活動性を評価することが可能である。

 Regarding the usefulness of PET for the cardiovascular disease, the assessment of myocardial viability with 18F-FDG PET has already been established. 18F-FDG PET has also been used in the evaluation of the activity of inflammation, especially for cardiac sarcoidosis. Due to the high quantitative performance of PET, even the multivessel disease can be detected by the myocardial blood flow assessment.

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (11月号) 12巻 13号 トップへ

【特集1】核医学Update2014―PETが導く最新の画像診断―

企画:玉木長良(北海道大学)

▶循環器領域への応用

真鍋 治(北海道大学大学院)

このページの先頭へ