現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


肝臓のミクロの世界の新知見

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11639_13
著者:
横森弘昭
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
4ペ-ジ
ファイル容量:
3.76MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 肝硬変は様々な原因による肝障害が治癒されず、慢性の経過をたどり至った終末像である。肝硬変における門脈圧亢進の要因の一つとして肝類洞Disse腔の線維化に伴う類洞内皮細胞小孔の径と数の減少、星細胞の形質転換の関与と同時に肝類洞血流の低下がみられる。この病態においてヒト肝組織を灌流固定で免疫電顕を施すと膜構造をとらえカベオリンの局在を把握できる。従来門脈系、リンパ微小血管の鑑別は困難であったが、肝硬変における動脈性血管新生、リンパ管新生のメカニズムはD-40抗体を用いて可能となった。

 Previous study proposed a role for caveolin-1 in the regulation of angiogenesis and sinusoidaldifferentiation. The ultrastructural localization and change in caveolin-1 expression on human liversinusoidal endothelial cells (LSECs) during the progression of cirrhosis, using sections prepared byperfusion fixation method. Caveolin-1 was strongly expressed on caveolae-like structures and vesicleson LSECs in the sinusoids of cirrhotic liver, suggesting an association of caveolin-1 with angiogenesisand differentiation of LSECs in cirrhosis. rom the morphological appearance, it was impossible todistinguish terminal portal venules from small lymphatic vessels in the portal tract even usinghistochemical microscopic techniques. Recently, D2-40 was found to be expressed at a high level inlymphatic endothelial cells (LECs). D2-40 is more specific D2-40 as marker is found to be related to thedegree of fibrosis in cirrhotic liver.

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (12月号) 12巻 14号 トップへ

【特集2】超音波活用法2014〜第35回超音波ドプラ研究会臨床研究集〜

監修:超音波ドプラ研究会

<特別講演>

▶肝臓のミクロの世界の新知見

横森弘昭(北里大学メディカルセンター)

このページの先頭へ