現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


遠隔読影開業で役立つ7つのこころがけ

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11672_13
著者:
加納裕士
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
4ペ-ジ
ファイル容量:
1.67MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

<遠隔読影開業で役立つ7つの心がけ>
遠隔読影開業で役立つ7つの心がけを紹介する。
1. 目的や理念を明確に設定する。
2. 社会に対する責任を覚悟する。
3. 事業継続のための財務を理解する。
4. 具体的な戦略、戦術を練る。
5. フィジカルおよびメンタルのコンディショニングへの意識を積極的に高める。
6. その時に真にすべきことをする。
7. ブラックスワンは常に想定しておく。

There are seven teachings which are instrumental to radiologists when launching a teleradiology company.
1. Setting clear goals and principles.
2. Understanding one’s corporate social responsibility.
3. Understanding one’s financial affairs to ensure business continuity.
4. Developing specific business strategies and tactics.
5. Proactively raising one’s awareness of conditioning.
6. On such occasions, do what should truly be done.
7. Always imagine the “Black Swan.” (An occurrence that deviates beyond what is normally expected of a situation and that would be extremely difficult to predict.)

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (3月号) 12巻 3号 トップへ

【特集1】遠隔画像診断2014~目指すべき「遠隔読影」はどこにあるのか~

企画:加納裕士(セントメディカル・アソシエイツLLC)

▶遠隔読影開業で役立つ7つのこころがけ

加納裕士(セントメディカル・アソシエイツLLC)

このページの先頭へ