現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


それぞれの立場から見える遠隔画像診断の今とこれから

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11673_13
著者:
河上 聡、伊藤博敏、加納裕士
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
10ペ-ジ
ファイル容量:
4.29MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 昨今、ネットワークの発展に伴い急速な発展を見せる遠隔画像診断。その魅力は立場や環境に縛られることなく、自らのライフスタイルに合わせ自由に活動できる点にある。しかし、自由であるからこそ、乗り越えなくてはならない数多くの課題が潜むのもまた事実である。
 今回、河上 聡先生(京都プロメド)、伊藤博敏先生(イメージ・コミュニケーション)、加納裕士先生(セントメディカル・アソシエイツLLC)という、それぞれ異なる環境下に身を置く、3人の遠隔画像診断エキスパートの先生方に集まっていただいた。
 遠隔画像診断が秘める可能性、企業としての在り方、診療報酬改定に伴う問題など、今後取り組んでいくべき課題について、各々の立場から語っていただいた。

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (3月号) 12巻 3号 トップへ

【Special Session for Teleradiology 2014】

▶それぞれの立場から見える遠隔画像診断の今とこれから

河上 聡(京都プロメド)
伊藤博敏(イメージ・コミュニケーション)
加納裕士(セントメディカル・アソシエイツLLC)

このページの先頭へ