現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


AbchesとElekta Synergy IGRT機能を用いた呼吸停止下照射

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11678_13
著者:
仲 強、熊野智康、中川美琴、川上 渉、横山正一
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
4ペ-ジ
ファイル容量:
2.48MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 Elekta Synergyが持つIGRTとしての透視機能またはCBCT間欠撮像機能により得られる呼吸停止下CBCT画像を用いて、治療計画DRR画像内の腫瘍、または治療計画CT画像で腫瘍を一致させ、Abchesを併用してそれぞれ呼吸停止下で照射する照射法を開発した。これらは正確な呼吸停止下照射法を提供し、呼吸性移動対策として有用である。

 We proposed here two breath hold radiotherapy methods using Abches combined with Elekta synergy IGRT function. One is the method of matching the tumor observed by fluoroscopic function with those on DRR images constructed from the planning CT images, the other is the method of matching segmental CBCT images acquired under breath hold with the planning CT images. The use of Abches is helpful for the confirmation of the breath hold during the irradiation. These methods provide an accurate breath hold radiotherapy for respiratory moving tumors.

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (3月号) 12巻 3号 トップへ

【特集2】高精度放射線治療における呼吸性移動対策のコツとピットフォール

企画:大西 洋(山梨大学)

▶AbchesとElekta Synergy IGRT機能を用いた呼吸停止下照射

髙仲 強(金沢大学附属病院) ほか

このページの先頭へ