現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


肝悪性腫瘍に対する術前3DCTの最適撮像法

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11809_13
著者:
原田耕平
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2015年
ページ数:
2ペ-ジ
ファイル容量:
3.01MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

はじめに
 RSNAは我々診療放射線技師にとって、最難関の学会の1つであることは間違いない。この学会にアクセプトされることは自分自身の実績となるばかりでなく、自信にもつながるため非常に重要であると考えている。今回、初アクセプトで学会自体も初参加、さらに初受賞と初物尽くしであった。しかも今回は100回記念大会でもあり、そこでCertificate of Meritを受賞できたことは大変光栄なことである。日本人受賞者はMagna Cum Laudeが2名、Cum Laudeが6名、Certificate of Meritが23名であった。

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (2月号) 13巻 2号 トップへ

【特集1】RSNA100周年─画像医学の歴史と未来

●Stairway to RSNA / RSNA Award Report

▶Optimal Imaging Method of Preoperative 3DCT for Malignant Liver Tumors
肝悪性腫瘍に対する術前3DCTの最適撮像法

原田耕平(札幌医科大学附属病院)

このページの先頭へ