現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


Primitus Photoのご紹介

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11931_13
著者:
赤木信裕
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
2ペ-ジ
ファイル容量:
1.38MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

●キヤノン医療事業の歴史
 キヤノンが1976年に発売開始した世界初の無散瞳眼底カメラ「CR-45NM」は、初期の眼科学での臨床用として、その後のカメラ技術の眼科分野への展開の基盤となった。当時、可搬型の無散瞳眼底カメラで撮影された高精細なカラー画像は、動脈硬化や本態性高血圧判定のスクリーニングの一項目として検診での運用が開始された。その後カメラの技術進歩は目覚しく自動焦点や自動露出の機能が搭載され、一般のユーザが一眼レフカメラで気軽にスナップや風景を撮影できる時代となった。一方、結核予防法や上部消化管の集団健診で多用された間接X線撮影用ミラーカメラでもキヤノンのレンズ技術が活躍したが、2007年から施行されたEMC法(電波規制法)の強化を受けて生産中止を余儀なくされた。近年では、X線撮影もデジタル化が進み、キヤノンデジタルラジオグラフィCXDIとして、1998年から発売を開始し、2013年にはWirelessタイプを発売し、安定した運用と高画質で高い信頼性を得ている。

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (4月号) 12巻 4号 トップへ

【特集2】少し大人の画像診断ソフト

Technical Report

▶Primitus Photoのご紹介

赤木信裕(キヤノンライフケアソリューションズ)

このページの先頭へ