現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


BONENAVI version2の紹介

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
11944_13
著者:
河上一公
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
2ペ-ジ
ファイル容量:
1.16MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

●今までの骨転移の評価
 骨シンチグラフィは古くから骨転移の診断に活用されてきたが、その主な目的は病期判定が多くを占めていた。これは骨シンチグラフィが骨転移の局在診断に使われていることを意味している。しかし、過去の報告から骨シンチグラフィの視覚的な読影による診断能は、読影者によりバラツキがみられることが報告されている1)。また、骨転移を客観的に評価することも試みられており、1988年にSolowayらによって提唱されたExtent of disease(EOD)スコアを用いて、骨転移の数によって5つのグレードで評価することが行われてきた2)。しかし、図1で示すように集積のサイズや数の微細な変化をEODで評価することは困難である。

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (4月号) 12巻 4号 トップへ

【特集2】少し大人の画像診断ソフト

Technical Report

▶BONENAVI version2の紹介

河上一公(富士フイルムRIファーマ)

このページの先頭へ