現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


真のスペックを把握する

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
12038_13
著者:
後藤光範
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
3ペ-ジ
ファイル容量:
1.49MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 CTは装置仕様に様々な性能が記載されているが、これはJIS規格に則った値であり臨床運用時の性能を必ずしも表現しない。運用上の性能を正しく理解することは、撮影条件を最適化するという点において重要である。本稿では誤解の招きやすい性能項目のうち、特に影響の大きいと思われる空間分解能と線量利用効率について述べる。

 Computed tomographic (CT) scanning often yields lower performance in clinical settings than the performance described in the equipment specifications, which include results measured in terms of various performance evaluations. Evaluating the physical evaluation indexes precisely in terms of image quality and dose efficiency is important for the following purposes. (1)Optimizing conditions for scanning (2)Ascertaining appropriate extraction problems to encourage the improvement of equipment and technology by industry. As described herein, we assess the spatial resolution and dose use efficiency. We especially emphasize items related to spatial resolution and dose use efficiency that influence gaps between actual performance and that described in specifications.

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (6月号) 12巻 6号 トップへ

【特集1】CT道を究める

企画:森谷浩史(大原綜合病院/NPO福島画像診断支援センター)

▶真のスペックを把握する

後藤光範(宮城県立がんセンター)

このページの先頭へ