現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


大腸CT検査を極める

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
12059_13
著者:
藤原正則
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2014年
ページ数:
4ペ-ジ
ファイル容量:
2.41MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 近年、我が国で普及しつつある大腸CT検査(CT colonography)は、大腸を炭酸ガスによって拡張させ、マルチスライスCT(16列以上を推奨)によって撮影する検査である。全大腸を適度に拡張させるには炭酸ガスを持続的に注入させる必要があり、手動による炭酸ガス持続的注入は困難である。自動炭酸ガス送気装置は必須機器であるが、そこには優れた腸管拡張機能、簡便な操作、さらには優れたコストパフォーマンスが求められる。当施設で使用している大腸CT検査用自動炭酸ガス送気装置「エニマCO2」ならびに直腸用チューブ「エニマCO2カテ」を中心に大腸CT検査に関するポイントを紹介する。

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (7月号) 12巻 7号 トップへ

【特集1】これが私のCTC流儀

■Clinical Report

▶大腸CT検査を極める

藤原正則(亀田メディカルセンター幕張)

このページの先頭へ