現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


消化管内科医による 腸管拡張のレシピ

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
12138_13
著者:
松本啓志、大澤元保、平井伸典、福嶋真弥、石井 学、鎌田智有、塩谷昭子
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2015年
ページ数:
3ペ-ジ
ファイル容量:
6.16MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 大腸CTにおいて腸管の拡張不良は、読影の妨げとなる。したがって、良好な腸管拡張は正確な読影のために必要である。ただし、むやみに膨らませればよいというわけではない。過伸展は被検者の不快感、腹痛を起こすだけでなく、腸管穿孔の危険性を増やす可能性がある。したがって安全かつ読影に有効な腸管拡張が必要になる。そのためにポイントとなる5つの要素について概説する。

 According to the ESGAR consensus statement of CT colonoscopy, automatic colon distension using carbon dioxide is preferred, although manual distention is also an acceptable alternative.

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (7月号) 13巻 7号 トップへ

【特集1】みるみるウマくなる! 大腸CTレシピ集

■Part 1 真似したくなる大腸CT検査術

▶消化管内科医による腸管拡張のレシピ

松本啓志(川崎医科大学)ほか

このページの先頭へ