現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


Ip病変の同定レシピ、および2体位比較読影(水没病変、残渣)レシピ

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
12143_13
著者:
平山眞章
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2015年
ページ数:
4ペ-ジ
ファイル容量:
5.70MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 大腸CTの読影において真病変か偽病変かを判断するには2体位の比較読影が重要である。腸液に水没していてもMPR像で透亮像として描出されることもあり、2D読影も重要である。また、茎のある病変は2体位で位置がずれて描出されることがあり、こういう病変があることを念頭に置いて読影することが重要である。

 For the interpretation of CT Colonography, comparative interpretation of different positions was extremely important to recognize true or false positive lesions. If the polyp existed in the intestinal fluid,it would be recognized as a translucent image by 2D view. Thus, the 2D interpretation is also essential as well as the 3D interpretation. The polyp which had a stalk was sometimes recognized in the discrete lesions by their positions of CT Colonography. Therefore, the consideration of this type of polyp is also critical for the interpretation of CT Colonography.

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (7月号) 13巻 7号 トップへ

【特集1】みるみるウマくなる! 大腸CTレシピ集

■Part 2 明日から役立つ、大腸CT上達レシピ

▶Ⅰp病変の同定レシピ、および2体位比較読影(水没病変、残渣)レシピ

平山眞章(KKR札幌医療センター斗南病院)

このページの先頭へ