現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


画像による病変定量評価の規格化~QIBA:信頼性のある定量評価を行う取り組み~

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
12147_13
著者:
Kevin O’Donnell、江本 豊
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2015年
ページ数:
5ペ-ジ
ファイル容量:
7.01MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 QIBAは、医療画像から客観的で信頼性のある定量評価値を取り出すための取り組みである。この値はQuantitative Imaging Biomarkersと呼ばれ、病状の把握や治療効果の判定に重要である。この実現のためにQIBAでは医療関係者と産業関係者が協力して共有する枠組み(Profile)を作成している。本稿では、QIBAの概要とその委員会活動を紹介する。

 QIBA is an initiative to advance quantitative imaging and the use of imaging biomarkers by engaging researchers, healthcare professionals and industry. QIBA committees are developing “Profiles” to improve the value and practicality of quantitative imaging biomarkers by reducing variability across devices, patients and time. In this article, we report on the QIBA introduce and the activities of the committees.

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (7月号) 13巻 7号 トップへ

【特集2】PACS NEW STANDARD

▶画像による病変定量評価の規格化~QIBA:信頼性のある定量評価を行う取り組み~

Kevin O’Donnell(Toshiba Medical Research Inst. USA)ほか

このページの先頭へ