現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


第20回肝動脈塞栓療法研究会(TAE研)~国際学会後の充実感と疲労感~

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
12153_13
著者:
関 明彦
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2015年
ページ数:
3ペ-ジ
ファイル容量:
6.02MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

はじめに
 IVR学会総会(JSIR)/ 国際IVRシンポジウム(ISIR)/アジア太平洋インターベンショナルオンコロジー学会(APCIO)2015シンポジウムと合同する恒例の形で、本研究会は5月30日午後、宮崎シーガイアコンベンションセンターで開催された。今回の当番世話人は大阪市立大学の西田典史先生であり、上記国際学会の準備等で多忙な中、本研究会をマネージメントして頂いたご尽力にまず感謝申し上げたい。

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (7月号) 13巻 7号 トップへ

【Rad link】

▶第20回肝動脈塞栓療法研究会(TAE研)〜国際学会後の充実感と疲労感〜

関 明彦(吹田徳洲会腫瘍内科がんカテーテル治療センター)

このページの先頭へ