現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


当院で行っている乳癌手術における工夫~術前カンファレンス、マッピング、病理カンファレンス

電子書籍販売価格(税込):
550

商品コード:
12171_13
著者:
吉田 敦
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2015年
ページ数:
3ペ-ジ
ファイル容量:
4.05MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 当院では年間約800例の乳癌手術を行っている。機能的かつ安全に乳癌治療を行うためには、乳腺外科医、放射線科医、病理医の協力が必要不可欠である。情報共有の場である術前術後のカンファレンスの実際を中心に、当院での工夫について説明する。

 In our hospital, we perform breast cancer surgery about eight hundreds cases per year. In order to treat breast cancer functionally and safely, cooperation of the breast surgeon, radiologists and pathologists is essential.
 I will show our multi-disciplinary conference, and key points of the conference.

目次

Rad Fan TOPへ
Rad Fan (7月臨時増刊号) 13巻 8号 トップへ

【特集3】エキスパート施設の取り組みに迫る

■Clinical Report

▶当院で行っている乳癌手術における工夫~術前カンファレンス、マッピング、病理カンファレンス

吉田 敦(聖路加国際病院)

このページの先頭へ