現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.1

電子書籍販売価格(税込):
3,564

商品コード:
10452_13
著者:
編集:瘢痕・ケロイド治療研究会
出版社:
全日本病院出版会 出版社HP
発行:
2007年
ページ数:
112ペ-ジ
ファイル容量:
4.84MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

オススメ商品

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.9

電子書籍販売価格(税込): 3,564 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.7

電子書籍販売価格(税込): 3,564 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.6

電子書籍販売価格(税込): 3,564 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.5

電子書籍販売価格(税込): 3,888 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.4 

電子書籍販売価格(税込): 3,888 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.3

電子書籍販売価格(税込): 3,564 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.2

電子書籍販売価格(税込): 3,888 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.1

電子書籍販売価格(税込): 3,564 円


内容紹介

本邦初の「瘢痕」「ケロイド」のみに特化した臨床雑誌。
年一回開催されている「瘢痕・ケロイド治療研究会」(http://www.scar-keloid.com/)での発表をまとめている。

目次

◆寄稿論文◆

真性ケロイド(ケロイド)の治療をかえりみて


◆第1回瘢痕・ケロイド治療研究会パネルディスカッション◆

「ケロイドに対する術後電子線治療の現状と今後の課題」

▶ケロイド治療における放射線照射の問題点

▶外科切除と術後電子線照射療法の併用はケロイド治療に有効である

▶日本医科大学付属病院におけるケロイド術後電子線治療の工夫と長期成績

▶日本医科大学武蔵小杉病院におけるケロイド術後電子線治療の実際と長期成績

▶ディスカッション


◆第1回瘢痕・ケロイド治療研究会ランチョンセミナー◆

▶ケロイド・瘢痕のレーザーによる治療の可能性


◆基礎研究◆

▶ヒト皮膚線維芽細胞におけるMEA(N-methylethanolamine)の細胞外基質関連遺伝子制御機構

▶形状の異なるシリコーン材料による陰性電荷発生の検討

▶ケロイド発赤部における炎症細胞の検討

▶ケロイド発生におけるIL-6シグナル伝達経路の解析

▶ケロイド・肥厚性瘢痕に対するシリコンジェルシートの作用機序に関する考察

▶ケロイドの伸展形式についての考察


◆臨床研究◆

▶当科におけるケロイド・肥厚性瘢痕の治療転帰についての検討

▶肥厚性瘢痕治療のシリコーンクッション併用による有用性

▶ケロイド切除術後電子線照射療法の後に再発を認めた前胸部ケロイドの1例

▶当科におけるケロイドの高線量率組織内照射療法

▶瘢痕・ケロイド治療の法的問題

▶前胸部ケロイドに対する穿通枝皮弁を用いた外科治療

▶ケロイド・肥厚性瘢痕に対する色素レーザー治療

▶重度挫滅,熱傷後の手の瘢痕拘縮に対し,free ALT flapにより再建した4例

▶肥厚性瘢痕・ケロイドに対する外科的治療の工夫

▶帝王切開後瘢痕ケロイドの発生率に関する検討

▶耳部ケロイドの伸展機序に関する考察

このページの先頭へ