現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.4 

電子書籍販売価格(税込):
3,888

商品コード:
10455_13
著者:
編集:瘢痕・ケロイド治療研究会
出版社:
全日本病院出版会 出版社HP
発行:
2010年
ページ数:
144ペ-ジ
ファイル容量:
7.95MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

オススメ商品

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.9

電子書籍販売価格(税込): 3,564 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.7

電子書籍販売価格(税込): 3,564 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.6

電子書籍販売価格(税込): 3,564 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.5

電子書籍販売価格(税込): 3,888 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.4 

電子書籍販売価格(税込): 3,888 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.3

電子書籍販売価格(税込): 3,564 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.2

電子書籍販売価格(税込): 3,888 円

瘢痕・ケロイド治療ジャーナルNO.1

電子書籍販売価格(税込): 3,564 円


内容紹介

本邦初の「瘢痕」「ケロイド」のみに特化した臨床雑誌。
年一回開催されている「瘢痕・ケロイド治療研究会」(http://www.scar-keloid.com/)での発表をまとめている。

目次

◆第4回瘢痕・ケロイド治療研究会パネルディスカッション◆

「傷跡はどこまでなおせるか―美容的瘢痕治療の最前線―」

▶ヒアルロン酸による瘢痕治療 青木律ほか

▶痤瘡後瘢痕の治療―ケミカルピーリングを中心に― 戸佐眞弓

▶瘢痕に対するプラズマ治療とフラクショナルレーザー治療 河野太郎ほか

▶瘢痕・ケロイドに対する複合レーザー治療 大城貴史ほか

▶ディスカッション


「臓器別線維化疾患の治療戦略―線維化疾患という観点からケロイドを考える―」

▶ケロイド・肥厚性瘢痕の特徴と問題点 小川 令

▶瘢痕声帯に対する新たな治療戦略―脂肪幹細胞を用いた組織工学的アプローチ― 熊井良彦

▶強皮症の新たな治療戦略 桑名正隆

▶TGF-β/Smadシグナルを標的とした肝線維症の治療戦略 稲垣 豊ほか

▶腎臓線維化:進展機構とその制御 和田隆志

▶肺線維症の臨床と基礎 安井正英

▶ディスカッション


◆第4回瘢痕・ケロイド治療研究会イブニングセッション◆

▶ケロイド・肥厚性瘢痕の分類・評価


◆第4回瘢痕・ケロイド治療研究会ランチョンセミナー◆

▶ケロイド・肥厚性瘢痕―現況と今後の展望― 土佐泰祥ほか


◆基礎研究◆

▶新しい皮膚切開線の提唱―ケロイド伸展ベクトルの分析― 赤石諭史ほか


◆臨床研究◆

▶耳介ケロイドに対するくり抜き法の実際 土肥輝之ほか

▶両側耳垂ピアス後に発症した片側耳垂ピアスケロイドの検討―患側と健側の比較検討― 桑原大彰ほか

▶耳介部ピアスケロイドの検討 山本光宏

▶当院における耳部ケロイドの検討―主に手術療法と術後電子線照射併用療法の再発率の比較― 尾崎裕次郎ほか

▶ケロイド/肥厚性瘢痕切除後の早期ステロイド局注/外用療法 林 利彦ほか

▶熱傷後瘢痕を有する患者に及ぼすリハビリメイク®のQOL改善効果 かづきれいこほか

▶ケロイド切除後の新しい縫合法―Fascial suture technique― 赤石諭史ほか

▶戻しchip skin graftによる分層採皮創の質感の改善 内川裕美子ほか

▶顔面熱傷後の鼻翼部瘢痕拘縮に対する自家真皮移植と二期的全層植皮による治療経験 高見佳宏ほか

▶ケロイドに対する皮弁術の有用性と問題点 青木雅代ほか

▶ケロイドが発生しやすい部位の検討 大森康高ほか

▶産婦人科手術後1か月目の瘢痕評価・分類の試みとそれに基づく肥厚性瘢痕およびケロイド発生率の検討 土佐眞美子ほか

▶陰部ケロイドの治療の考え方 菅又 章

▶瘢痕・ケロイド治療の法的問題4 久智行ほか

このページの先頭へ