現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


総括

電子書籍販売価格(税込):
1,100

商品コード:
10585_13
著者:
中馬 広一
出版社:
癌と化学療法社 出版社HP
発行:
2013年
ページ数:
1ペ-ジ
ファイル容量:
0.89MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 多くのがん腫で分子標的薬が承認され,広く臨床に応用されている。悪性骨軟部腫瘍分野では,イマチニブの登場でGISTに対する治療において大きな革新をもたらした。イマチニブは,チロシンキナーゼ阻害剤でABLキナーゼ蛋白質のATP結合部位に競合する阻害物質のスクリーニングで抽出され,類似キナーゼのABLキナーゼ,c-Kitキナーゼ,PDGFRキナーゼが多くの悪性軟部腫瘍に存在することから,悪性軟部腫瘍での奏効性が期待された。しかし,悪性軟部腫瘍に対する臨床試験が実施されたものの,GIST以外の軟部腫瘍の効果は確認されなかった。

目次

癌と化学療法 TOPへ
癌と化学療法 40巻3号 2013年3月号トップへ

【Current Organ Topics】Musculoskeletal Tumor骨・軟部 腫瘍
▶総括 中馬 広一
このページの先頭へ