現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


進行再発乳癌に対する低用量Albumin-Bound Paclitaxelの使用経験

電子書籍販売価格(税込):
1,100

商品コード:
10735_13
著者:
川村 雅彦、中野 聡子、京田 茂也、田部井 功、吉田 和彦、武山 浩
出版社:
癌と化学療法社 出版社HP
発行:
2013年
ページ数:
4ペ-ジ
ファイル容量:
1.16MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

Administration of Low-Dose Albumin-Bound Paclitaxel for the Treatment of Advanced and Recurrent Breast Cancer Patients

Summary
 A recent foreign clinical trial showed albumin-bound paclitaxel(260 mg/m2 tri-weekly)to have a better response for metastatic breast cancer(MBC)than did treatment with paclitaxel alone(175 mg/m2 tri-weekly). It was sometimes difficult to control the occurrence of side effects, such as neutropenia and neuropathy, especially after many treatments. The effect of low-dose albumin-bound paclitaxel(180-220 mg/m2 tri-weekly)was evaluated in 8 patients with MBC. The overall response rate was 62.5%(CR 1, PR 4), and 2 cases had Grade 3/4 toxicity(Grade 3 neutropenia); however, all patients were manageable. In addition, there was a good response rate(50%, PR 3)among the patients previously treated with paclitaxel. Because patient's“care”is as important as the“cure”in the treatment of MBC, an effective and well-tolerated regimen is recommended for patients with this disease. Low-dose albumin-bound paclitaxel was effective with reduced side effects, even after PTX treatment. Therefore, albumin-bound paclitaxel may be an optional treatment for MBC after any treatment.

要旨
 Abraxane(ABX)はCA012試験にて有用性が示され,承認されたpaclitaxel(PTX)製剤である。従来に比べ高用量を投与できるため高い効果が期待できる。しかし,多くの化学療法の治療歴がある患者に対し260 mg/m2では,副作用のコントロールに難渋する例もみられる。今回われわれは,ABXを進行再発乳癌に対して低用量(180~220 mg/m2)で投与した8例を経験した。奏効率は62.5%でありGrade 3以上の有害事象は好中球減少の2例のみであった。PTXの投与歴のある患者においても50%と高い奏効率を示した。転移性乳癌に対する治療は,効果とともに認容性が高い治療法が望まれる。低用量ABX投与は副作用を軽減でき,PTXの前治療歴があっても効果が認められた。今後治療のオプションとして十分に考慮できる使用方法であると考えられた。

目次

癌と化学療法 TOPへ
癌と化学療法 40巻7号 2013年7月号トップへ

【症例】

▶進行再発乳癌に対する低用量Albumin-Bound Paclitaxelの使用経験 川村 雅彦ほか

このページの先頭へ