現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


総括

電子書籍販売価格(税込):
1,100

商品コード:
10760_13
著者:
一瀬 幸人
出版社:
癌と化学療法社 出版社HP
発行:
2013年
ページ数:
1ペ-ジ
ファイル容量:
0.86MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

 最新のわが国の人口動態調査によると,2012年度の死亡総数は約125万6千人である。死因別にみると,第1位が悪性新生物の約36万1千人(約29%),第2位が心疾患19万9千人(約16%),第3位が肺炎12万4千人(約10%),第4位に脳血管疾患の12万1千人(約10%)となっている。
 これまで三大死因といわれていた悪性新生物,心疾患,脳血管疾患に代わり,一昨年の2011年から肺炎死亡が脳血管疾患を上回っているのが最近の特徴である。
 悪性新生物の内訳では,2011年より肺癌死亡が7万人を超え,2012年度には7万1,500人と第1位を占めている。また,第2位には結腸癌および直腸癌の4万7,351人,第3位には胃癌の4万9,100人と続いている。

目次

癌と化学療法 TOPへ
癌と化学療法 40巻8号 2013年8月号トップへ

【Current Organ Topics】Thorax/Lung and Mediastinum, Pleura Cancer 肺癌肺癌治療における癌免疫療法の進歩

▶総括 一瀬 幸人

このページの先頭へ