現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


IrinotecanとCisplatin(CDDP)の分割併用療法が奏効した高齢者の肺原発大細胞性内分泌腫瘍の1例

電子書籍販売価格(税込):
1,100

商品コード:
10806_13
著者:
丹野 幸恵、小野寺秀記、井上 勝一、本田 亮一、長嶋 和郎、大崎 能伸
出版社:
癌と化学療法社 出版社HP
発行:
2013年
ページ数:
4ペ-ジ
ファイル容量:
2.93MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

An Elderly Patient with Large Cell Neuroendocrine Carcinoma(LCNEC)for Whom Chemotherapy with Irinotecan and Split-Dose Cisplatin(CDDP)Proved Very Effective

Summary
 Large cell neuroendocrine carcinoma(LCNEC)is a rare malignant disease with a poor and the clinical outcome. Although no standard chemotherapy regimen has been developed, LCNEC should be treated in a manner similar to that used for small cell lung cancer because of their similar chemosensitivity and aggressive characteristics, even though LCNEC is classified as non-small cell lung cancer. A 78-year-old man was admitted with the complaint of convulsions on the left side of his body. A chest computed tomographic(CT)scan on admission demonstrated a 4 cm mass in a left lung S9. Brain magnetic resonance imaging(MRI)revealed enhanced tumors in the left occipital lobe. The brain tumor was surgically resected and histological findings were diagnosed as LCNEC. After induction of 4 courses with irinotecan and split-dose cisplatin chemotherapy, a partial response was obtained. After 4 courses, the tumor size was increased, and the chemotherapy was changed to amrubicin. The patient is alive and with no relapse.

要旨
 大細胞性内分泌腫瘍(large cell neuroendocrine carcinoma: LCNEC)は,分類上は大細胞癌の一亜型とされるものの小細胞癌に準じた治療法が選択される機会が多い。症例は78歳,男性。左上下肢・左顔面の痙攣を主訴に当院へ救急搬送された。左肺S9に4 cmの結節陰影を認め,頭部CTでは右後頭葉に造影効果を伴う腫瘍を認めた。脳腫瘍を外科的切除し,腫瘍摘出標本の免疫染色にて転移性LCNECと診断した。術後に,肺の原発巣に対してirinotecanとcisplatin(CDDP)の併用療法を高齢であるため分割で投与した。化学療法の治療を4コース行い奏効したが,治療後の経過中に腫瘍が増大した。二次治療としてamrubicinによる治療を継続中であり,病勢のコントロールを得た状態で経過している。

目次

癌と化学療法 TOPへ
癌と化学療法 40巻9号 2013年9月号トップへ

【症例】

▶IrinotecanとCisplatin(CDDP)の分割併用療法が奏効した高齢者の肺原発大細胞性内分泌腫瘍の1例 丹野 幸恵ほか

このページの先頭へ