現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


後期高齢者の切除不能・進行再発胃癌に対するS-1+Docetaxel併用療法における高齢者脆弱性の評価

電子書籍販売価格(税込):
1,100

商品コード:
10838_13
著者:
水本 一生、野宗 義博、山形 真吾、堀江 達夫、石橋 豊
出版社:
癌と化学療法社 出版社HP
発行:
2013年
ページ数:
4ペ-ジ
ファイル容量:
2.09MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

内容紹介

Assessment of the Vulnerable Elders Survey as a Predictive Test for Elderly Patients with Advanced or Metastatic Gastric Cancer Treated with Combined S-1 and Docetaxel Therapy

Summary
 Ten patients aged 75 years or more with advanced or metastatic gastric cancer were prescribed S-1 plus docetaxel(DOC)combination therapy. None of the patients showed complete response, but 2 showed partial response and 4 showed stable disease. Grade 3 or 4 toxicities occurred in 3 patients. Three patients with performance status(PS)1 achieved partial response or stable disease and were free of Grade 3 or 4 toxicities, whereas the response and occurrence of adverse events in 7 patients with PS 2 varied widely. In these patients, an investigation of the relationship between response to treatment and the Vulnerable Elders Survey(VES-13)score showed that VES-13 scores were higher in the non-response group than in the other patients and in patients who experienced adverse events than in those who did not. These findings suggest that VES-13 could be a useful screening tool for predicting response and the occurrence of adverse events in elderly patients undergoing combined S-1 plus DOC therapy for advanced or metastatic gastric cancer.

要旨
 後期高齢者切除不能・進行再発胃癌患者に対するS-1+DOC療法を10例の患者に対して施行した結果,奏効率20%,部分奏効2例,安定4例で,Grade 3以上の有害事象は3例に認められた。performance status(PS)1であった3例ではいずれも病勢阻止が得られ,Grade 3以上の副作用も認められなかったが,PS 2であった7例では治療効果,有害事象の発現に個人差がみられた。PS 2であった症例において高齢者脆弱性評価ツールであるVulnerable Elders Survey(VES-13)で治療効果と有害事象発現の関係を検討してみると,治療効果不良群,有害事象発現群でVES-13が高い傾向がみられた。後期高齢者切除不能・進行再発胃癌に対するS-1+DOC療法を施行する際にVES-13は治療効果,有害事象発現のスクリーニングツールとして有用である可能性が示唆された。

目次

癌と化学療法 TOPへ
癌と化学療法 40巻10号 2013年10月号トップへ

【原著】

▶後期高齢者の切除不能・進行再発胃癌に対するS-1+Docetaxel併用療法における高齢者脆弱性の評価…水本 一生ほか

このページの先頭へ