現在のカゴの中

商品合計数量:0

商品合計金額:0円

クーポン値引:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから探す
出版社から探す
キーワードから探す

電子書籍閲覧リーダーソフトは下記のアイコンをクリックすることによりインストーラをダウンロードすることができます。また、詳しいの電子書籍閲覧方法については「ヘルプページ」をご確認下さい。


Rad Fan (10月臨時増刊号) 13巻 12号

電子書籍販売価格(税込):
3,300

商品コード:
12407_13
著者:
宮山士朗ほか
出版社:
メディカルアイ 出版社HP
発行:
2015年
ページ数:
108ペ-ジ
ファイル容量:
59.50MB


閲覧対応端末:
電子書籍閲覧対応端末


閲覧可能台数:
3台(購入日より1年間ダウンロードが可能)


※電子書籍閲覧方法についての 詳細はこちら

オススメ商品

Rad Fan (12月号) 13巻 15号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】エラストグラフィ新時代
【特集2】消化器疾患における最新超音波画像 ~第37回超音波ドプラ研究会臨床研究集~

Rad Fan (11月臨時増刊号) 13巻 14号

電子書籍販売価格(税込): 3,300 円

【DIVISION1 治療計画装置の新機能】
【DIVISION2 がん治療医へのメッセージ─最新治療の適応症例】
【DIVISION3 コメディカルで輝く放射線治療】
【DIVISION4 専門クリニック・センターの取り組み】
【DIVISION5 Pick UP! 海外文献を読み解く】
【DIVISION6 海外放射線治療最新事情】

Rad Fan (11月号) 13巻 13号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】低被ばくへの旅2015―患者さんのために輝く未来に―
【特集2】トモシンセシスはどこまで進んでいるのだろうか?

Rad Fan (10月臨時増刊号) 13巻 12号

電子書籍販売価格(税込): 3,300 円

【特集1】I♥IVR 私がIVRを志したわけ~Can’t Stop Loving IVR~
【特集2】5年後のカテーテル CATHETER 5 YEARS LATER
【特集3】この論文がスゴい! 2015 ―主要:海外文献丸かじり―
【特集4】海外 NEW DEVICE 事情

Rad Fan (10月号) 13巻 11号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】核医学の新潮流
【特集2】もう迷わない! モニタ2015

Rad Fan (9月号) 13巻 10号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】MRI Evolution 2015 ──7T is coming
【特集2】インジェクター完全ガイド

Rad Fan (8月号) 13巻 9号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】良性疾患のIVR
【特集2】決定版! 動画ネットワーク最新情報 CLINICAL REPORT

Rad Fan (7月臨時増刊号) 13巻 8号

電子書籍販売価格(税込): 3,300 円

【特集1】乳癌診療&治療 最新アップデート
【特集2】いま読むべき、注目の海外論文
【特集3】エキスパート施設の取り組みに迫る

Rad Fan (7月号) 13巻 7号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】みるみるウマくなる! 大腸CTレシピ集
【特集2】PACS NEW STANDARD

Rad Fan (5月号) 13巻 5号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】MRIギャラリー─今ある最新形─
【特集2】超音波ならではを集める!〜第36回超音波ドプラ研究会臨床研究集〜

Rad Fan (6月号) 13巻 6号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】MDCTパーフェクトガイド─最新装置を徹底攻略─
【特集2】JRC 2015 徹底解剖!

Rad Fan (4月号) 13巻 4号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】Radiology Trends in 2015─2015年のトレンドやTop Journalを探る旅─
【特集2】放射線科が変わる! 2015 Top Runner

Rad Fan (3月号) 13巻 3号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】遠隔画像診断Update2015
【特集2】高精度放射線治療の最新トピックス

Rad Fan (2月号) 13巻 2号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】RSNA100周年─画像医学の歴史と未来
【特集2】緩和IVRの世界

Rad Fan (1月号) 13巻 1号

電子書籍販売価格(税込): 2,200 円

【特集1】画像撮影のコツを探る!~診療放射線技師のTIPS~
【特集2】見逃せない! コンパクト&スマートモダリティ大全
【特集3】RSNA2014速攻レポート!


内容紹介

Rad Fanは放射線科医らが自ら編集に深く関わり、放射線医学に関する話題を広くとりあげて医師、技師、企業人など放射線医学に関わるあらゆる方々を対象に、放射線医学のファンとして、この仕事を選んだ医師・技師・企業技術者・営業担当者などみんながより“楽しく”仕事ができることを願って創刊するものです。

目次

Rad Fan TOPへ



※論文単位で購入する場合は、目次の論文タイトルをクリックしてください。

--掲載全論文--

【Interview】

▶優れたデバイスの開発で、Ultraselective cTACEを経血管局所療法に
~誰でもできる根治性の高い「Curative TACE」を広めたい~

宮山士朗(福井県済生会病院)


【Here the IVR meister!】

次の世代へ伝えたい、安全で確実な治療―血管が導く心への道―

糸川 博(新百合ヶ丘総合病院)


【DIVISION 1】放射線科領域のIVR

CLINICAL REPORT

●マイクロカテーテル

▶FathomTM 0.016

榮 建文(宮崎大学医学部付属病院)

▶エストリーム2.0(IGTタイプ)Wi-Fiテクニックの有用性について

堀 信一(ゲートタワーIGTクリニック)


●塞栓物質

▶腹部・骨盤部領域におけるTarget Detachable Coilsの活用

棚橋裕吉(帝京大学)ほか


私のお気に入り製品 My Bookmark

非血管系インターベンションで使い分けたい「COONS型ガイドワイヤー」と「Amplatz型ガイドワイヤー」

荒井保典(聖マリアンナ医科大学)

世界初のステアリングマイクロカテーテル

曽山武士(北海道大学病院)


【DIVISION 2】循環器・末梢血管領域のIVR

私のお気に入り製品 My Bookmark

ガイドワイヤー Whisper LS

坂倉建一(自治医科大学附属さいたま医療センター)

CorsairとCARAVEL

那須賢哉(豊橋ハートセンター)


【DIVISION 3】脳神経・頭頸部領域のIVR

私のお気に入り製品 My Bookmark

V-Trak MicroPlex® Complex Coil

岡崎貴仁(広島大学病院)ほか

頭蓋内動脈硬化症治療用ステントWingspan(Stryker)

坂井信幸(神戸市立医療センター中央病院)

ホットエアガン(BOSCH GHG 660LCD)

田中優子(石岡循環器科脳神経外科病院)ほか

Enterprise2 VRD

当麻直樹(三重大学)

Cosmos、HydroFrame

増尾 修(和歌山県立医科大学)


【特集1】I♥IVR 私がIVRを志したわけ~Can’t Stop Loving IVR~

血管造影とともに四半世紀

板野 哲(久留米中央病院)

IVRのおかげで今がある

佐藤洋造(愛知県がんセンター中央病院)

私がInterventional Cardiologistを志したわけ

本江純子(菊名記念病院)


【特集2】5年後のカテーテル CATHETER 5 YEARS LATER

冠動脈カテーテル治療の将来

陣内博行(小倉記念病院)ほか

NeuroIVR 5年後のカテ

杉生憲志(岡山大学)

あらゆる臓器の経動脈性治療のためにマイクロカテーテルの姿

堀 信一(ゲートタワーIGTクリニック)


【特集3】この論文がスゴい! 2015 ―主要:海外文献丸かじり―

知らなきゃ損!最近のIVRトピック

蘆田浩一(東京慈恵会医科大学)

C-アームフラットディテクターを装備した血管撮影装置での脳循環情報の計測に関する最新の話題

糸川 博(新百合ヶ丘総合病院)

心血管インターベンションにおけるDrug-coated balloonへの期待

滝村英幸(済生会横浜市東部病院)


【特集4】海外 NEW DEVICE 事情

企画 堀川雅弘(Dotter Interventional Institute/クオリティラドIVR)

▶序文 堀川雅弘(Dotter Interventional Institute/クオリティラドIVR)

MitraClip®─僧帽弁閉鎖不全症に対する経カテーテル低侵襲治療の可能性─

金子英弘(ブランデンブルク心臓病センター)

海外New Device事情〜Iliocaval Venous Stenting〜

塚田実郎(RWTH Aachen University)ほか

静脈血栓症・肺動脈血栓塞栓症治療の新たなオプション:超音波血栓溶解カテーテルEkoSonic Endovascular systemと、超強力血栓吸引デバイスAngioVac Cannula

堀川雅弘(Dotter Interventional Institute/クオリティラドIVR)


【巻末 DATA】

▶主なIVR医療機器メーカ(2015年9月現在)

このページの先頭へ